News

Power Integrations の新しいゲート ドライバ(最大ドライブ電流5 A)により、システムの簡易化とコスト削減を実現(New!)

November 28th, 2017

Power Integrations は、本日、ワイドボティの eSOP パッケージに収められた、シングルチャンネルの絶縁型 IGBT 及び MOSFET ゲート ドライバである SCALE-iDriver™ IC ファミリーの最新製品 SID1102K を発表しました。最大 5 A のピーク ドライブ電流を特長とするこの新しい部品は、ブースターを接続しなくても 300 A スイッチを駆動することができますが、外付けブースターを使用することで、ゲート電流を最大 60 A ピークまでコスト効率よく拡張することができます。このデバイスには、ロー サイドとハイ サイドの両方のブースター MOSFET スイッチに対応する N チャンネル ドライブが装備されていて、システム コストの削減、スイッチング損失の最小化、電力容量の増加を実現します。

Power Integrations のゲート ドライバ製品担当のシニア マーケティング ディレクターである Michael Hornkamp は、次のように述べています。「新しい SID1102K ゲート ドライバ IC では、重要な安全及び保護機能が単一のコンパクトかつ強固なパッケージに含まれるため、実装しやすくスケーラブルなソリューションが提供されます。これにより、設計者の開発期間が短縮されます。」

Power Integrations は、マレーシアに新しい生産サポート及び研究開発センターを設立して、アジアの存在感を高めています。

October 17th, 2017

高耐圧電力変換用 IC で業界をリードする Power Integrations は、マレーシアのペナンに新しい拠点をオープンすることを発表しました。この施設は製品サポート及び研究開発センターとして機能するとともに、当社がアジアのサプライ チェーンを管理するための運用ハブにもなります。ペナンにオフィスを開設したことにより、シリコン バレー、カナダ、スイス、英国の研究開発セcター (シリコン バレーは本社を兼ねる)、フィリピンとドイツの設計サポート センター、及び世界各地の 19 の現地研究所を含む Power Integrations のグローバル展開はさらに拡張されます。この施設は、今月の初めに公式にオープンし、ペナン州首相の Rt.Hon. Mr. Lim Guan Eng が主催するセレモニーが行われました。

最新の発表の詳細をご覧ください。

ホワイトペーパーを入手可能 - PI の SCALE-iDriver の革新的な機能の詳細について確認する

October 12th, 2017
Power Integrations は、SCALE-iDriver IC の利点を示すホワイトペーパーを発表しました。SCALE-iDriver の FluxLink インターフェイス及び eSOP パッケージは、最大 1200 V のスイッチング半導体の強化絶縁に対応しています。また、SCALE-iDriver には非常に大きな電磁妨害 (EMI) や可変磁場に対する耐性も備わっています。この革新的な技術のその他の機能の詳細については、ホワイトペーパーを今すぐダウンロードしてください。

Visit Power Integrations at the 2017 SPS IPC Drives Exhibition

September 18th, 2017

Visit Power Integrations at the 2017 SPS IPC Drives exhibition in Nuremberg, Germany to learn about our latest innovations in AC-DC converters and gate driver products. Our team of technical specialists will be on-site for all three days to offer you application solutions, insights and details on our products.

SPS IPC Drives
November 28, 2017 to November 30, 2017
Exhibition Centre Nuremberg
Booth #1-118.
Nuremberg, Germany