Power Integrations、1200 V/1700 V SCALE-2+ デュアルドライバコア ファミリーに多数の保護機能を追加

March 16th, 2015

Power Integrations は本日、新製品の SCALE™-2+ デュアル IGBT ドライバコア、2SC0435T2G1-17 を発表しました。この製品の実装面積は 57.2 x 51.6 mm、高さがわずか20 mm で、同じ電力範囲の製品の中で最もコンパクトな製品です。新しい SCALE-2+ テクノロジーにより、追加部品なしで短絡時のソフト シャット ダウン (SSD) に対応しています。これは、フル アドバンスト アクティブ クランプ (AAC) が必要ない低浮遊インダクタンスの用途で特に便利です。必要に応じて、コアがフル AAC を提供することもできます。すべての標準 1200 V 及び 1700 V IGBT を駆動するよう設計された、2SC0435T2G1-17 ドライバ コアは、高い電力定格でのインバータ設計をシンプルにする並列機能を備えています。マルチレベルのトポロジもサポートされています。

詳細は、今日のプレス リリースをご覧ください。