2SC0115T

90 kW ~ 500 kW インバータ向け最小 IGBT ゲート ドライバ

SCALE™-2+ 技術
1200 V IGBT ドライバのガルバニック ソリューション
高度なアクティブ クランプまたは SSD を搭載
樹脂コーティングで利用できる

用途

概要

DC/DC 電源および���イッチング シグナル送信向けの新しい 2SC0115T IGBT ドライバ コアは、 SCALE-2+ 集積回路および絶縁トランス テクノロジを利用し、フォトカプラを不要とすることでシステムの信頼性とパフォーマンスを改善します。IGBT ドライバ コアが強化された電気絶縁ターゲット システムは、1200 V IGBT モジュールを標準 900 V の定格電圧で動作させ、IEC 60664-1 および IEC 61800-5-1 の PD2 および OV II 要件に準拠します。2SC0115T IGBT ゲート ドライバ コアは、最大 2400 A のモジュールと最大 50 kHz のスイッチング周波数に対応しています。

主な特長

  • SCALE™-2+ チップ セット
  • 樹脂コーティングで利用できる
  • プログラム可能な SSD 及び AAC 機能
  • ハード、ウェーブ、選択的はんだ付け処理用の新しいピン
  • 2mm PCB に対応した新しいピン長 (2,54mm、3,1mm、5,84mm)
  •  
  • すべて鉛フリー
  • すべてに進化した EMC 技術が採用
  • 電気的性能及び機械的性能に変更はなし
  • 下位アイテムとの互換性は100%
  •  
  • 全タイプが、UL508C 及び UL において UL リスト化されています。
  • SCALE™-2+ 技術、1200 V IGBT ドライバのガルバニック ソリューション、高度なアクティブ クランプまたは SSD を搭載
  • 最大 1200 V のデュアルチャンネル ドライバ コア
  • ±15 A ゲート電流、+15 V/-6 V
  • 1 つのチャンネルにつき最大 1.2 W
  • オンボード定電圧電源
  • ソフト シャット ダウン (SSD) または高度なアクティブ クランプ (AAC)
  • 高い信頼性 (部品点数を削減) かつ最高クラスの絶縁技術
  • 部分放電試験済みの絶縁技術
  • 100 ナノ秒未満の遅延時間、最大 50 kHz
  • IEC 61800-5-1 および IEC 60664-1 に対応した定格電圧が 900 V の絶縁仕様
  • -40℃ ~ +105℃ (ディレーティングでは 105°C)
  • RoHS 指令適合

基本回路図

データ シート

Driver 概要 Status* (V) (A) Manufacturer
2SC0115T2A0-12
Conformal Coated Version
  2SC0115T2A0C-12
Dual-Channel IGBT Driver Core for 1200V IGBTs Current 1200 Any

マニュアル

アプリケーション ノート

デザイン例

製品ドキュメント

ダウンロード

Titleサイズ
3D stp and dwg files 2SC0115T214.09 KB