2SC0635T

4.5kV IGBT 用デュアルチャンネル SCALE™-2 ドライバ コア

低いシステム コストの 4.5 kV の IGBT 用
SCALE™-2 技術、最高レベルの集積
電気信号インターフェース及びオンボード電源を搭載

用途

主なメリット

光ファイバなし、オンボード電源搭載の 4.5kV ドライバ コアはシステムコストの削減を実現します。

概要

2SC0635T は、4.5 kV IGBT に対応した、初の一般向けデュアルチャンネル IGBT ゲート ドライバ コアで、電気的インターフェース及び DC-DC コンバータが搭載されています。このゲートドライバ ユニットは IEC 61800-5-1 及び UL-347 の機能絶縁に対応し、高価な光ファイバー ソリューションに代わる、コスト効率と信頼性の高い選択肢です。この中核をなす機能は、保護、ノイズ及びパワー インバータの分割に関して自由度の高い設計を維持するとともに、基本的な制御機能と保護機能の内蔵にあります。輸送及び産業用の用途向けの中圧インバータなどを含めた用途を対象としています。

主な特長

  • 最大 4,500V のデュアル チャンネル ドライバ コア
  • ±35A のゲート電流、+15V/-10V
  • 6 つのチャンネルにつき 1 W @ 85°C
  • 高信頼性 (部品点数を削減)
  • 自由度の高い設計
  • 1700 V/3300 V の 3 レベルのコンバータ/IGBT の直列接続
  • 直接並列機能
  • アドバンスト アクティブ クランプ
  • 短絡保護、低電圧ロックアウト
  • 調整可能な短絡ターンオフ遅延 (3 レベルのコンバータ)
  • 100 ナノ秒未満の遅延時間、最大 100 kHz
  • IEC 61800-5-1 及び IEC 60664-1 に対応した絶縁仕様
  • UL 準拠
  • 最大 -55°C の用途
  • RoHS 適合

基本回路図

データ シート

Driver 概要 Status* (V) (A) Manufacturer
2SC0635T2Ax-45 Dual-Channel IGBT Driver Core for 4500V IGBTs Active 4500 Any

マニュアル

アプリケーション ノート

製品ドキュメント